義歯・インプラント

HOME > 義歯・インプラント

歯を失った方へ

「1本ないくらいは大丈夫…」「目立たない奥歯だから…」と、歯を失った部分を放置していませんか?そのままでは他の歯までダメにしてしまう恐れがあります。

歯が抜けると、それまで保たれていたお口の中のバランスが崩れ、歯が移動してしまいます。すると噛み合わせが変わってしまい、一部の歯に過剰に力がかかります。そして、力に負けた歯がもろくなって抜けてしまう「負の連鎖」が起こります。

歯を失ったら、放置せずにすぐに補いましょう。当院では義歯(入れ歯)・インプラント・ブリッジのなかから、患者さまに合わせた最適な治療方法をご提案しております。特にインプラント治療は、院長とインプラント専門医の「2人体制」で治療方針を検討し、手術の精度にも自信を持っておりますので、ぜひご相談下さい。

義歯(入れ歯)

義歯とは?

義歯には、1~数本の歯を補う「部分入れ歯」と、すべての歯を補う「総入れ歯」があります。床(しょう)やクラスプ(バネ)を使って口の中に固定し、毎日取り外して洗浄します。

  • メリット
    • 治療費用が安い(保険適用の場合)
    • 取り外して綺麗に清掃できる
    • 手術不要で、体への負担が少ない
    • 糖尿病などの持病があっても治療可能
  • デメリット
    • 慣れるまでに少し時間がかかる
    • 噛む力が弱い
    • 厚い床の場合、喋りづらさや違和感を感じることもある

当院の義歯治療

当院の義歯治療は「噛み合わせ」と「安定した設計」を重視しており、「義歯だからしょうがない」と諦めることのない治療を心がけております。

患者さまが抱える不具合や、「お餅を食べたい」といったご希望をしっかりと受け止め、義歯の調整、種類の変更、他の治療方法への移行など、どうすれば改善できるのかをしっかり検討して、ご提案しております。

これから義歯を作りたい方はもちろん、現在使用している義歯でお悩みの方も、ぜひご相談下さい。

当院で取り扱う床の種類

  • レジン床(保険適用)

    レジン床(保険適用)

    保険適用で費用を抑えた治療が可能。ただし、厚みによる装着時の違和感や、熱の伝わりにくさが気になることもある。

  • 金属床(自費診療)

    金属床(自費診療)

    床が金属でできていて温度が伝わりやすく、食事を楽しみやすい。薄いので装着感も良い。

  • ノンクラスプデンチャー(自費診療)

    ノンクラスプデンチャー(自費診療)

    金属バネを使用しない「部分入れ歯」で、装着していることが目立ちにくい。

  • マグネット義歯(自費診療)

    マグネット義歯(自費診療)

    強力な吸着力の磁石を使って固定する入れ歯。金属バネがないため目立ちにくい。

  • インプラント義歯(自費診療)

    マグネット義歯(自費診療)

    複数のインプラントを埋め込んで固定する入れ歯。強力に固定できるためしっかりとした噛み心地が得られる。取り外して簡単に清掃することもできる。

インプラント

インプラントとは?

インプラントは、歯を失った部分の顎の骨に人工的な土台を埋め込み、その上に人工歯を被せて固定する治療です。まるで自分の歯のような一体感が特徴で、歯を1本失った場合からすべて失った場合まで、幅広いケースに対応可能です。

インプラントとは?

  • 歯がないままだと…
    ・見栄えが良くない
    ・歯が移動する
    ・発音がしにくい

  • 歯の抜けたところにインプラントを埋め込み、人口の歯を被せます。

  • メリット
    • 自分の歯のように噛める
    • 審美性が高い
    • わざわざ外して清掃する必要がない
  • デメリット
    • 費用が高額
    • 埋め込みに外科的手術が必要
    • 糖尿病などの持病があると治療できない
    • ケアを怠ると脱落のリスクがある

当院のインプラント治療

院長と専門医が「2人体制」で対応

インプラントは、十分な骨の厚みがある位置に埋め込むことと、噛む力が最大になる位置に人工歯を装着するために、バランスをとることが重要です。当院では、お口の中の健康をトータルに診る「院長」と、インプラントに詳しい「専門医」が連携し、患者さまにとって最適な治療方針を慎重に検討しております。

正確な位置・深さへのこだわり

当院では、インプラントを正確な位置・深さに埋め込むために「SIMPLANT(シムプラント)」というガイドを使用しております。パソコンのシミュレーションに基づいて作成したマウスピースを使用し、上下の歯がしっかり噛み合う理想的な状態を実現できます。

無料カウンセリング

インプラント治療に関するご相談は無料です。気軽にお越し下さい。

当院のガイドシステムとは

シムプラントガイドシステムは、SIMPLANTでシミュレーションしたとおりの位置にインプラントを埋入するための支援システムです。

シムプラントガイドは、コンピュータ・テクノロジーのCAD/CAMにより作られ、ガイドに設けられた孔がインプラントの埋入を精確にナビゲートします。

ガイデッドサージェリーとは

ガイデッドサージェリー

インプラント治療計画を元に作製した安全・安心な手術のためのサージカルガイドとガイデッドサージェリー専用の手術器具を使用してインプラントの埋入手術を行います。その後、インプラントと骨が結合するのを待ちます。

※インプラントの種類によっては2回目の手術が必要な場合もあります。

  • ガイデッドサージェリーで使用するサージカルガイド
  • ガイデッドサージェリー専用の手術器具(MJガイドシステム)

ブリッジ

ブリッジとは?

歯を失った部分の両隣の歯を削って土台を作り、被せ物の人工歯で橋をかけるように欠損部分を補う治療方法です。一度装着すると取り外すことはありません。

  • メリット
    • 安定していて、よく噛める
    • わざわざ外して清掃する必要がない
    • インプラントのような外科的手術は不要
  • デメリット
    • 健康な歯を削ってしまう
    • 一番奥の歯には使えない
    • 欠損部分の本数が多いと、土台の歯も増やさなければならない

当院のブリッジ治療

歯を削る治療は慎重に

失った歯を補う際、健康な歯を削る「ブリッジ」は、本当に必要な場合のみ実施いたします。患者さまのなかには、入れ歯への抵抗感からブリッジを希望される方もいらっしゃいます。しかし、歯は一度削ってしまうと元には戻りません。当院では、慎重に治療計画を立て、患者さまにご説明させていただいた上で診療しております。

  • ながはら歯科クリニック
ご予約・ご相談はお気軽に
歯のことでお悩みでしたら、大田区にあるながはら歯科クリニックまで
まずはお気軽にお問い合わせください
  • 03-3728(ミンナニハ)-4182(ヨイハニ)
  • 24時間受け付けておりますご予約はこちらから